text

作業環境について考える。

開業して間もないし、潤沢な資金を準備してあったわけでもないので、基本自宅アパート(ワンルーム)で作業を行います。広くもはないが、必要なものがすぐ手に届く方がいいので割りと気に入っています。一年間、浜松を離れ2DK(といっても田舎)アパートに住んでいましたが、元和室の一間が夏場過ぎからカビ臭が酷くなり結構なダメージを喰らいました。。革ジャンが最悪。。。結果一年で浜松に戻ってくることになったのですが。(退職を決めたため 笑  それ以前に住んでいたアパートがたまたま一年間空いていたため、全く同じ部屋に戻ることに。行って帰ってで多少の断捨離は出来ました。
浜松を一旦離れた際に、デスクを友達にあげてしまい引越し先で臨時のデスクを新調(無印のコンパクトなやつ)し今も使っているのですが、あとから買ったイスが失敗した。。シンプルな感じが良いかなとネットで探したのだが(イームズのリプロダクト的な) 半年近く使っているが、全然しっくりこない!というか疲れる。。図らなかった自分も悪いが幅が狭く腰にもくる。。小学生くらいじゃないとしんどいんじゃない!?ってくらい。まー確認不足の自分が悪いのでしょーがないが。。  いよいよ限界!
ってことで、最近はネットでオフィスチェア探し。 ハーマンミラーとかバロンとか、憧れはあるが到底手は出ません!コンテッサとかカッコいいがねー。今度は失敗出来ないので、出来ることなら試座したい!  が、ここは浜松。なかなか沢山置いてある店も少ない。とりあえず、東京インテリアへ見に行ってみたら、岡村がいくつか置いてあったので、他の手頃な価格帯と比べバロンコンテッサに座ってみることができた!
さすがに様々な動きが滑らかで、特にロッキングが心地よい!肘掛けが可動部が多い分、ちょっとどーだろ?とはいえ他の一万切る価格帯のとは明らかな違いは体感できた。そりゃそーか。 閉店時間間際だったため、あまりじっくりとはいかなかったのが残念。
その帰り道、ニトリへ。お値段以上の物はあるのか!? 正直あまり期待してはいなかったのだが、ハーンというモデルなのかな?が、軍を抜いて良さげだった!han
座面までメッシュなので、数年後どーなのかは分からぬがアーロンチェアにヘッドレストが付いたような感じなのかな。もちろん見た目だけではなく、座った感じのフィット感。特に腰!他のちょい高めのと比べても遜色ない、というか自分に合っているような。お値段以上かな!これで肘掛けが上がるタイプだったら完璧なのに。ギター引くときに便利だし。 考えていた予算は1万ちょい。で、このハーン?2万弱。んんー。 ニトリのサイト見たら載ってないので、廃盤? 明日聞いてみよかな。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中